2016.10.20

今朝のメーカーとの打ち合わせにて、

その薬剤の名前の由来を

聞いて、大切だなと思ったこと。

続きは↘️ボタンから

今求められてる物(薬剤)を

セールスするのも大切だけど、

その物を創った人の想いや

コンセプトをしっかり表現できる方が

心に落ちてくる。

 

 

美容師も一緒で、

今求められてる物も大切だし、

これだけ美容業界でSNSで新しいもの

ばかり流れてくるけど、

 

その人に本当に似合うものを提案

できてるだろうか。

 

img_3249

 

20代で似合うものと

30代で似合うものは違うし、

 

当時は肌に合ってたものも

時間と共に少しズレてくる。

 

20代、30代、40代へと

肌も髪も変化するなら、

 

提案するものも変えないと。

 

そうゆう5年後や10年後の話が

 

出来ないとなかなか長くそのお客様の

側にはいれないんだろうな、と思う。

 

img_3250

 

結果論でしかないけど、

伸びない人は今しか見てないし、

自分のフィルターだけを通した

興味しか提案できず、

 

やっぱり伸びてる人はいろんな人の

フィルターを通して見る力がある。

 

美容師がもっともっと勉強して、

お客様のヘアだけでなく

メイクやファッションはもちろん

 

スキンケアから食を通じた健康まで、

プロデュース出来るようになろう。

 

まずは焼けた肌の手入れから♡

img_3248